<   2006年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

僕、9歳の大学生

今日は家族でガーニーミルズというショッピングセンターに出かけた。
特に何かを買うと言う(ママ)わけではなかった。

1-2時間ぶらぶらと見回って、小百合にはミントチョコレートチップアイスクリーム(それ以外に何がある?ストロベリー?)、僕にはプレッツェルとアイスレモネード、父さんにはピザと靴足、母さんは、とても後悔のある味気のない「日本食」とも「中華」ともわからないような食事をすることで終わった。


今日はサンクス・ギビングだ。

昨日、母さんが12パウンドのターキーの肉、ポテト、クランベリーソース、グレービー、根野菜、ニンジン、パン、かぼちゃパイ、果物、野菜サラダなどを買ってきた。

料理したり暖めたり(ママ)して食べた。
なんてごちそうだ!
小百合は、自分の食事を全部食べるのに大変だった。


もうクリスマスの準備が始まっている。
キットカットのお菓子にもクリスマスのデコレーションが載っている。

生物のテストが10時20分から12時20分まで化学が12時40分から2時40分までだったので、昼食がとれなかった。
3時にはお腹がものすごく空いて、みんなでピザを食べにCPK(カリフォルニアピザキッチン)に行った。

僕がとても早く食べたので母さんが
「本当にお腹が空いてたのね」と言った。
普通なら3時までには、昼食やチップスや果物などのおやつも食べている。


おいしいストロベリーのクリスマスケーキをあとで食べた。


今日は僕も父さんも学校・仕事が休みで「テースト・オブ・シカゴ」へいった。

いろいろな違った食べ物をトライできる。
1枚50セントのチケットを何枚か買ってそのチケットで食べる。

焼飯、ロブスター、チキンとジャガイモ料理、ピザ、トウモロコシ料理などを食べてみた。
ロブスターがおいしかったけど4ドル50セントもした。

またいろいろな料理を見たり生バンドの演奏を聞いたりして楽しかった。

「せっかくシカゴ市内にきたんだから」ということで近くにあるアメリカで一番古いプラネタリウムといわれているアドラー・プラネタリウムに行った。
ミシガン湖岸に面してあり、たくさんの人が泳ぎに来ていた。

売店で宇宙飛行士が食べる冷凍乾燥したピザを買ってもらい試食した。
クラッカーのようだけど味はピザそのものだった。


(矢野祥著「僕、9歳の大学生」より)
[PR]
by foodscene | 2006-11-05 21:53 | ノンフィクション・アメリカ